素材から考えてみた

前回に引き続きバッグのお話を。
バッグを選ぶ際に、
素材はどんなもののバッグを選びますか?
バッグの素材もバッグ選びの際には大切です!

素材から考えてみる

レザーなら、丈夫だし長く使える。
ナイロン素材は、ともかく軽くて持ちやすい。
キャンバス素材は、丈夫だしカジュアルなファッションにもぴったり。

などなど、用途やファッションによって素材も変えてバッグを購入することが多いですよね。

個人的にはレザー製品が大好きなので、
バッグはレザーのものを選ぶことが多いです!
レザーバッグの良いところは、
・上品さ
・丈夫さ
・長い時間使える
などなど、たくさん長所がありますが、
レザー素材のバッグはこの3点が他の素材の長所を上回っているなあと思っています。
PVCレザーなんかになると、これにお金的に手が届きやすくなるし(笑)。

・上品さ

アラサーなので…
一応普段からカジュアルになり過ぎないように気を付けています。
もちろんカジュアルなものをオシャレに合わせることができればいいのですが、
オシャレのレベルが高くないと難しい気がしてしまって。
無難なものを選びがちなのです。

レザーかPVCのバッグなら、
どんなデザインのものでも上品さが出るので。
そんな上品さが、レザー素材を選ぶ一番の理由かもしれません。

・丈夫さ

毎日使うバッグだからこそ、
やっぱり気に入ったものを長く使いたいなあと思っています。
キャンバス素材やナイロン素材だと、
長く使っていると擦り切れてくるし、
なにより汚れた時にすごく気になるんです!!

レザー製品は簡単には擦り切れたりしないし、
何より汚れさえも“味”になるというか…
大事に使わなきゃ!なんて気にしないでいいところが良いですね◎

・長い時間使える

丈夫さにも共通する点ですが、
私はどちらかというと気に入ったものを長く使いたいタイプ。
だから、バッグを買う時はよく考えて買うようにしているんです!
もちろん時には衝動買いもするんですけど…

レザー素材なら、
長く使え、リペアのお店でお直しもできるし、
それに、長く使えば使うほど、
自分になじんでくるところが気に入っています!

素材ってなかなか気にする人が少ないかもしれませんが、
バッグやファッションのテイストを左右するポイントでもあると思います。
あんまり気にしたことがなかった…!

という方は次回からちょっと気にして探してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です